LAY-OUT 少年子役特集号

頑張る男の子を応援するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年歌手


Youtubeを見ていると、いろんな国の少年歌手の動画を見る事ができて、良い時代になったなと思う今日この頃ですが・・・

韓国って、少年歌手少なくない?

って思って思います。
私の検索が未熟なのかもしれませんが、とにかくいない。

正直日本も、男の子がメインヴォーカル(又はソロ)の曲って売れないなって思うのですが(ジャニーズを除く)韓国はそれ以上に売れないのでしょうか・・・


なんて、本日はそんな感じの話題です。



韓国がどうのこうの言っていますが、そもそも我が日本も少年歌手というのは、なぜかイマイチ売れないんですよね。

ジャニーズのようにバックが大きくて、専用の音楽番組があって、コンサートもあってという環境なら売れるのですが、それ意外では全然です。

まぁ理由はいろいろとあったりするのかもしれませんが、なんだか寂しい限りです。

中でも一番驚いたのは、天才三浦大地(現在は大知)君がメインヴォーカルを勤めるFolder。
Folder時代はもちろんコアなファンはいたものの、世間一般的な知名度や売れ方としては正直微妙でした。

でも、それがFolder5(つまり大地君と丈君が抜けた後)になったとたんに知名度が上がり始めたのだから、やはり日本では少年歌手は難しいのかなって思います。



これでデビュー曲ですからね・・・
天才としか言いようが無いと思うのですが・・・





いろんな音楽番組には出ていたんですけどね・・・





こちらは大地君のソロです。


いろんな意味で、大地君を超えるシンガーには、まだ出会えていないですね?。
もちろん、現在の大知君の曲も好きです!



でも、そうかと思えばこんなオイシイ作品が出て来たりもするので、日本はトリッキーだなって思います(笑)



北村匠海くん、顔も声も可愛すぎです(笑)



その他にも、日本には天てれもありますし、恵まれているはずなのですが、なんとなく納得が出来ない感じです(苦笑)






少年歌手が盛んと言えば、アジア圏で言うとタイってイメージがあります。
男の子がメインヴォーカル(又はソロ)でCDやカラオケビデオCDが豊富というのは、ちょっと羨ましくもあります(笑)

中でも一番お気に入りなのはT-Zoneというグループのトランペット君ですね。



コレはT-ZONE結成前のID KIDSというグループの時の曲らしいのですが、なかなか良い感じだし、トランペット君が可愛いです(笑)

フルート君という弟もいて、そちらも可愛いのですが個人的には断然お兄ちゃん派で(笑)





こちらはT-ZONEとしての曲ですが、実質ソロですね(笑)
ちょっと太ってしまったのが残念ですが、歌は相変わらず良い感じです(笑)





中でも一番気に入っている曲はコレです。
トランペット君の声にぴったりな曲だなって思います。

ボンネットの上に座っているのがフルート君です(笑)


トランペット君はなかなか芸達者な子で、子役としても活躍しているみたいですね。
アニメ番組の司会(?)っぽい事もやってるみたいだし、大活躍みたいです。

最近の動画を見ると、声変わりが始まっちゃったような感じですね。
元々が高いので、びっくりする程低くは無いのですが・・・
それでも、歌い続けて欲しいなと思います。



本当はタイと言えばもっと有名な子もいるのですが、あえてここは個人的な好み優先で・・・



Laffer Ammer よく分からないのですが、兄弟??
純粋にルックスだけで言うと、T-ZONE超えかも(笑)







日本でも少年歌手が活躍できる日が来ると良いのですが・・・






さて、ここで問題なのは韓国です。
韓国は、日本以上に少年歌手が少ないかもしれません(苦笑)

ギターなら、チョン・ソンハくんがいますが、歌となると・・・全然見つかりません(苦笑)


ただ、もしかしたらというのは見つけたんですよ・・・



はい、我らがテフニのスライドショーです(笑)
歌っているのが誰かは分かりません。
ただ、声が男の子っぽいなって思っただけで、女性かもしれません(苦笑)





こちらも同様です。
ただ、曲自体は「ネコふんじゃった(韓国では猫の踊り)」なので、馴染み深くはあるんですけどね(笑)



やはり韓国には少年歌手はいないのかと、諦めかけた時に、ついに見つけたんですよ!
この歌の当時は13歳と微妙なお年ごろだったようですが、贅沢は言いません!




ん????





ト・・・トロット?(爆)(日本で言う演歌)



・・・久しぶりに、心底泣きたいと思った。





歌唱力は申し分無かったのですが、ジャンルが・・・
というわけで、軽く心が折れましたが、なんとか立ち直れればいいなと思います(爆)


なぜでしょうね?(笑)
合唱はともかくですが、少年歌手というのは日本以上に受け入れられないのでしょうか(苦笑)

よくプロフィールに「特技:歌」と書いている子はいるのですが、どなたかプロデュースしてください(笑)






でも、最近の韓国は本当にもの凄いスピードで変化しています。
なので、もしかしたら少年歌手にも目がむくようになってくれるのではないかと、淡い期待を抱きつつ、待つとします(笑)


声的には、チェ・スハン王子とか歌うと良い感じだと思うんですけどね(笑)


関連記事
FC2 Management

Comment

rutora says... "KR少年歌手 今では大人だけど・・・"
イム・ヒョンジュ(Lim Hyung joo)が少年時代に出した
アルバムがCDになって出ています。
12歳で「声楽の神童」と呼ばれ、数々のコンクールで優勝。
その記念(特典?)でLPが出される事になったようで~それをCD化したものです。
ただ、ここでデビューって訳ではなく、あくまでも記念みたいですが・・・

で、このアルバム、声質もナカナカですが、歌唱力も結構すばらしいんです。
韓国直輸入で2000円程と価格もお手ごろ!気になったら一度聞いてみてください。
但し、間違って今のCD買っちゃうと、ぼーんですよ!(~_~;)
サムスンレコードからでてる、タイトルは~WHISPERS OF HOPE
楽天で買えちゃいます!item.rakuten.co.jp/s4life/10000292/
曲は好みでない方も、割と入れちゃう韓国特有のポッペラ
(ポップアレンジ+オペラ)です。
2009.05.13 23:34 | URL | #NJsiWxd2 [edit]
星野悠吾 says... "rutoraさんへ"
ありがとうございます!
早速探したら試聴できる所があったのですが、予想以上に良かったので、買う事しにます(笑)

全部良いのですが、特に6曲目が良いですね~。

「全てを投げ出して、バカみたいに逃げ出したくなるだろうけど、でももう大丈夫だよ。僕がいるじゃん、諦めないでよ」

なんて事を可愛い声で歌われると、頑張ろうかと思ってしまいます(笑)

あと、すっかり忘れていたのですが「アイスケーキ」のサントラで何曲かパク・チビンくんが歌っていました(笑)
それにしても、やっぱり少年歌手は少ないんですけどね・・・
2009.05.14 01:45 | URL | #- [edit]
てとら says... ""
自分も日本の子の曲だけじゃなんだか満足できなくて、よくYoutubeで検索しちゃいます(笑

そう言われてみると韓国の少年歌手って見たことないですなぁ(´・ω・`)
チビン君が歌ってるのにキュン死した覚えはあるのですが、本業で歌手って子は見たことないです
自分も検索してみますねw

なんというか、やっとたどり着いた先が演歌とは・・・
ご愁傷様です(´・ω・`)
演歌の破壊力って、素晴らしいですよねΣ(ノω`)ビタン
2009.05.15 01:01 | URL | #XwiR4lwg [edit]
星野悠吾 says... "てとらさんへ"
Youtube、本当に便利です(笑)
見始めると何時間もかじりついてしまうので恐ろしいです(笑)

チビンくんの声は反則ですよね(笑)
歌っている歌は少し子供向けですが、可愛いので気にしません(笑)

韓国は本当に少ないです・・・
流行はじめると、爆発力は日本以上なので、誰かスターが出てくればもしかしたら・・・なんですけどね。

確かに歌は上手いなとは思いましたが、演歌なので・・・
基本的に、演歌を聞いていると頭痛がするので、全部聞けていませんしね(笑)
ホント、あの破壊力には困ったものです・・・
2009.05.15 07:17 | URL | #- [edit]
says... "承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2013.02.26 03:24 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://layout99.blog8.fc2.com/tb.php/219-0d5c2598
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。